デミオ,プレマシー,MPV,ビアンテなど新型車が勢揃い!メンテナンスや車検などであなたのカーライフをサポートします。

メンテナンス

エンジンオイルの交換
エンジンオイルはエンジンの血液と言えます。 ドロドロの血液では人間でいる血管の詰まりを起こしてしまい、エンジンの健康も保てません。
【交換を怠ると…】 エンジンの“焼きつき”と言われる現象を起こし、最悪のケースでは、エンジンを交換しなければなりません。 【交換の目安】 約3000〜5000キロ毎、または3か月ごとの交換をお勧めします。
オイルフィルター(オイルエレメント)
エンジンオイル内の不純物をきれいにする役割をしています。風呂場や洗面台にある、排水口に異物が流れ込むのを防止する同じ役割を果たしています。
【交換を怠ると…】 不純物が除去されないまま、汚れたオイルが循環するため、エンジンに損傷を与えます。最悪エンジンが始動しなくなり、エンジンを分解する大がかりな修理が必要となってしまいます。 【交換の目安】 オイル交換二回に一回は交換しましょう。
オートマチックオイル(ATF)
オートマチックトランスミッション内部の潤滑だけでなく、エンジンの動力を伝達する役割を果たしています。
【交換を怠ると…】 シフトレバーを動かしたときや、変速時のショックが大きくなります。 ATF内の不純物が増えるとスムーズに作動しなくなり、最悪は、変速や走行ができなくなります。 修理も高額になってしまいます。 【交換の目安】 3万〜4万キロです。
ブレーキフルード
ブレーキペダルを踏んだ力をブレーキシリンダーに伝え、車を止める重要な役割をしています。水分を吸収する性質があり、見た目がきれいでも、劣化していることがあります。
【交換を怠ると…】 水分を吸収すると熱で沸騰しやすくなります。最悪はブレーキを多様した場合にブレーキフルードが沸騰して気泡が発生し、ブレーキの効きが悪くなり大変危険です。 【交換の目安】 2年に一度は交換をおすすめします。
ブレーキライニング(ドラムブレーキ)
ブレーキドラムに内側から押し付けられ、摩擦力によって車輪を止める部品です。 後輪によく使われている構造です。構造上、分解をしないと摩耗状況が確認できません。
【交換を怠ると…】 ブレーキライニングが摩耗して無くなると、金属部同士が擦れてドラムを削ることになります。最悪の場合、他のブレーキ部品にも損傷を与え、ブレーキが効かなくなります。 【交換の目安】 残り2ミリ以下なら要注意です。
ブレーキパッド(ディスクブレーキ)
円盤状のディスクをはさみ、摩擦力によって車輪を止める部品です。 ブレーキを踏む度に擦れて減っていきます。 前タイヤのホイールが赤っぽく汚れるのは、ブレーキパッドの削れカスです。
【交換を怠ると…】 パッドが摩耗して無くなると、摩擦力が低下し非常に危険です。そればかりでなく、金属部が擦れてディスクを削り、交換部品が増え、修理代も高額になってしまいます。 【交換の目安】 残り3ミリなら要注意です。
ドライブシャフトブーツ
タイヤに駆動力を伝えるドライブシャフトのつなぎ目をしています。
【交換を怠ると…】 破れると、つなぎ目にあるベアリングを潤滑するために充填されているグリスが流出し、外部から小砂利等の異物が進入します。 ベアリングの潤滑が十分にできなくなり、異音が発生します。一度異音が発生するとドライブシャフトごと交換が必要になり、高額の修理費が必要になります。 【交換の目安】 亀裂やヒビがあった場合には、交換が必要です。
タイミングベルト
エンジンを機能させるため、ピストンの動きとバルブの動きの連携(タイミング)をとっている、とても大切なベルトです。
【交換を怠ると…】 もしもエンジン回転中に切れると、エンジン内部の部品がぶつかり合い、大きな損傷を与えてしまいます。修理代金も高額になってしまいます。 【交換の目安】 10万キロですが、ちょっと早目の交換がおすすめです。
ファンベルト・クーラーベルト
冷却装置、発電機、エアコン、パワーステアリングなどを働かせるため、エンジンの力を伝える役割をしています。
【交換を怠ると…】 バッテリー上がりを起こしたり、エアコンが効かなくなる等、さまざまなトラブルが起こります。走行中にパワーステアリングが切れた時は最悪です。急にハンドルが重くなったり、事故につながる危険があります。 【交換の目安】 ひび割れ等があれば、すぐに交換しましょう。
エンジン冷却液
エンジンの内部を循環して、エンジンを冷やす役割をしています。また、エンジンから吸収した熱を、ヒーターにも利用しています。
【交換を怠ると…】 さび止め効果が低下し、ラジエターの内部や、冷却水を送っているポンプを腐食させます。最悪、錆などがエンジン内につまりオーバーヒートを起こし、エンジンを分解しなければならなくなります。 【交換の目安】 2年に一度は交換をおすすめします。
点火プラグ
エンジン燃焼室内の燃料に、火をつける部品です。
【交換を怠ると…】 性能が低下すると、排気ガス中の有害物質が増え環境に悪影響を与えます。 また、加速性能や燃費も悪化します。最悪はエンジンをかける時や加速時に点火できなくなり、エンジンが止まってしまい非常に危険です。 【交換の目安】 きれい眼な排気ガスや良好な燃費を保つためにも、定期的な点検、交換が必要です。 (白金プラグ装着車は除く)
エアクリーナー
エンジンが吸い込む空気から、ホコリなどを取り除く働きをします。目詰まりすると、空気を吸いにくい状態になり、エンジン本来の力が発揮できません。
【交換を怠ると…】 目詰まりを起こすと燃費が悪化し、レスポンスも悪くなります。ディーゼル車では黒い排気ガスをはくようになり、とても環境に悪いクルマになってしまいます。エンジンの寿命にも悪影響を与えます。 【交換の目安】 定期的な清掃、もしくは交換が必要です。
タイヤ
走る、曲がる、止まるという、車の基本的な動きを支えています。タイヤの溝は路面の水を排出する役割をはたしています。
【交換を怠ると…】 溝の深さが不足したまま使用すると、スリップ事故を起こす危険があります。また、ひび割れや傷は、走行中の破裂(バースト)を引き起こすことがあり大変危険です。 タイヤには、溝の深さが1.6ミリ未満になると、溝の一部が途切れ危険を知らせる、スリップサインが現れます。 【交換の目安】 溝の深さが1.6ミリ未満では、保安基準を満たすことができず、交換が必要です。
バッテリー
エンジンの始動、ヘッドライトの点灯、エアコンの作動などのエネルギー源です。エンジンを動力源とする発電機で作られた電気を貯めておき、必要な時に供給します。
【交換を怠ると…】 携帯電話のバッテリーと同じように、車のバッテリーも性能が落ちてきます。エンジンの出力を、発電に消費する割合が多くなり、燃費が悪化します。最悪は、ある日突然エンジンが始動できなくなります。 バッテリーは、温度による影響を受けます。熱くなる前、寒くなる前に弱ったバッテリーは交換が必要です。 【交換の目安】 交換の目安は2年〜3年です。
もしもの時の自動車(任意)保険
車をぶつけてしまいました・・・保険で直せるのかな?保険で直した方が良いのかな?
車をぶつけてしまいました・・・保険で直せるのかな?保険で直した方が良いのかな? 交差点でドスン!!どちらが悪いのかな?私の方が悪いのかな?  事故はいろんな形で発生します。相手があるとお互い過失が発生する場合がほとんどです。  こういう事故の場合、ご自分で解決するのは大変ですよね?! あいおいニッセイ同和損保・損保ジャパン日本興亜代理店の マツダオートザム新発田で任意保険を加入していただければ安心です。 事故報告から保険会社との相談、相手に対して言いにくいことなど、いろんなところでお手伝…

その他メンテナンス

  • もしもの時の自動車(任意)保険
  • 車をぶつけてしまいました・・・保険で直せるのかな?保険で直した方が良いのかな?
    車をぶつけてしまいました・・・保険で直せるのかな?保険で直した方が良いのかな? 交差点でドスン…
  • バッテリー
  • エンジンの始動、ヘッドライトの点灯、エアコンの作動などのエネルギー源です。エンジンを動力源とする発電機で作られた電気を貯めておき、必要な時に供給します。
    【交換を怠ると…】 携帯電話のバッテリーと同じように、車のバッテリーも性能が落ちてきます。エンジン…
  • タイヤ
  • 走る、曲がる、止まるという、車の基本的な動きを支えています。タイヤの溝は路面の水を排出する役割をはたしています。
    【交換を怠ると…】 溝の深さが不足したまま使用すると、スリップ事故を起こす危険があります。また、ひ…
  • エアクリーナー
  • エンジンが吸い込む空気から、ホコリなどを取り除く働きをします。目詰まりすると、空気を吸いにくい状態になり、エンジン本来の力が発揮できません。
    【交換を怠ると…】 目詰まりを起こすと燃費が悪化し、レスポンスも悪くなります。ディーゼル車では黒い…
  • 点火プラグ
  • エンジン燃焼室内の燃料に、火をつける部品です。
    【交換を怠ると…】 性能が低下すると、排気ガス中の有害物質が増え環境に悪影響を与えます。 また、…
  • エンジン冷却液
  • エンジンの内部を循環して、エンジンを冷やす役割をしています。また、エンジンから吸収した熱を、ヒーターにも利用しています。
    【交換を怠ると…】 さび止め効果が低下し、ラジエターの内部や、冷却水を送っているポンプを腐食させま…
  • ファンベルト・クーラーベルト
  • 冷却装置、発電機、エアコン、パワーステアリングなどを働かせるため、エンジンの力を伝える役割をしています。
    【交換を怠ると…】 バッテリー上がりを起こしたり、エアコンが効かなくなる等、さまざまなトラブルが起…
  • タイミングベルト
  • エンジンを機能させるため、ピストンの動きとバルブの動きの連携(タイミング)をとっている、とても大切なベルトです。
    【交換を怠ると…】 もしもエンジン回転中に切れると、エンジン内部の部品がぶつかり合い、大きな損傷を…
  • ドライブシャフトブーツ
  • タイヤに駆動力を伝えるドライブシャフトのつなぎ目をしています。
    【交換を怠ると…】 破れると、つなぎ目にあるベアリングを潤滑するために充填されているグリスが流出し…
  • ブレーキパッド(ディスクブレーキ)
  • 円盤状のディスクをはさみ、摩擦力によって車輪を止める部品です。 ブレーキを踏む度に擦れて減っていきます。 前タイヤのホイールが赤っぽく汚れるのは、ブレーキパッドの削れカスです。
    【交換を怠ると…】 パッドが摩耗して無くなると、摩擦力が低下し非常に危険です。そればかりでなく、金…
  • ブレーキライニング(ドラムブレーキ)
  • ブレーキドラムに内側から押し付けられ、摩擦力によって車輪を止める部品です。 後輪によく使われている構造です。構造上、分解をしないと摩耗状況が確認できません。
    【交換を怠ると…】 ブレーキライニングが摩耗して無くなると、金属部同士が擦れてドラムを削ることにな…
  • ブレーキフルード
  • ブレーキペダルを踏んだ力をブレーキシリンダーに伝え、車を止める重要な役割をしています。水分を吸収する性質があり、見た目がきれいでも、劣化していることがあります。
    【交換を怠ると…】 水分を吸収すると熱で沸騰しやすくなります。最悪はブレーキを多様した場合にブレー…
  • オートマチックオイル(ATF)
  • オートマチックトランスミッション内部の潤滑だけでなく、エンジンの動力を伝達する役割を果たしています。
    【交換を怠ると…】 シフトレバーを動かしたときや、変速時のショックが大きくなります。 ATF内の…
  • オイルフィルター(オイルエレメント)
  • エンジンオイル内の不純物をきれいにする役割をしています。風呂場や洗面台にある、排水口に異物が流れ込むのを防止する同じ役割を果たしています。
    【交換を怠ると…】 不純物が除去されないまま、汚れたオイルが循環するため、エンジンに損傷を与えます…
  • エンジンオイルの交換
  • エンジンオイルはエンジンの血液と言えます。 ドロドロの血液では人間でいる血管の詰まりを起こしてしまい、エンジンの健康も保てません。
    【交換を怠ると…】 エンジンの“焼きつき”と言われる現象を起こし、最悪のケースでは、エンジンを交換…

中古車のご案内

マツダ車をはじめ、各メーカーの中古車も取り扱っております。高品質車はもちろん、アフターサービスにも自信。「中古車ってどうも…」という女性の方も、女性スタッフが新見に相談に乗らせていただきますのでご安心ください。
マツダオートザム新発田の中古車はこちら

スタッフブログ

マツダオートザム新発田のスタッフによるブログです。車の情報だけに限らず、新発田のお店やイベントなどもアップしていきますので、ぜひチェックしてみてださい。

店舗情報

〒957-0007
新発田市小舟町 1-12-4 [地図]
Tel.0254-26-3615 / Fax.0254-22-5391
定休日:毎週火曜日です。











現金買取

カイツ自動車は車買取りネットワーク「オレンジ」加盟店です。あなたの愛車をどこよりも高く、納得のいく価格で現金買取致します。

コアラクラブ

車の新しい乗り方!コアラクラブのユーカリプランなら、車の維持費も含めて月々定額払いで、安心、楽々!車を乗り替えるならユーカリプラン!